〔246〕男一人でアイスランドを一周した7日間 【3日目】

 

どうも、SAISHUです。

Akureyri(アークレイリ)のガソリンスタンドの敷地内で一晩過ごした後は、Egilsstaðirエイイルススタジル)に向かいました。

 

AkureyriからEgilsstaðirです。

3日目は見所が盛り沢山。滝、火山口、温泉、地熱地帯に行きました(写真もかなり多めです)

 

起きたら僕だけだった。

ガソリンスタンドのN1の敷地に車を停めたのですが、それは周りに車がたくさんあるから寝てても目立たないかなと思ったからなのです笑

 

天気は曇り空。

どんよりとした雲が空に漂う……。雨が降っても車だから大丈夫なのだけど。

 

Goðafoss(Water of the Gods)に着ッ!

日本語だとゴーザフォスというらしい。意味は『神の水』 なんとも神聖な響き!!

 

お、見えてきた見えてきたッ!

すでに轟音が耳に飛び込んでくる。

 

ほっほー!!

どことなくナイアガラの滝みたいだ!(実際に見たことないけど)

 

(↑↑動画です↑↑)

 

東へドライブ。

次は火山口のHverfjall(クヴェルフィヤットル)に向かいます。

 

Hverfjallに着ッ!

車で火山の麓まで行けるのですが、細長い砂利道を多くの車が行き交うので、すれ違うときにヒヤッとしました。

 

火山の頂上まで登ります。

なかなかの急勾配で朝食に摂ったエネルギーが持っていかれる……。

 

火山口を発見ッ!

残念ながら、このスケールはとても写真ではお伝えできません。

ってか、右下に描かれているものって……。

 

ち○こじゃんッ!笑

誰が描いたんだ!? みんな火口を写真に収めているんだぞ! ほら、可愛らしい女の子がち○こを見て絶句しているじゃないか!笑

(写真を撮るのを辞めてる人もいました)

 

向こうにはMývatn Lake(ミーヴァトン湖)が見える。

手前に見えるヒトのちっぽけなことよ。とてつもなく壮大な景観でした。

 

長い砂利道を車がゆく。

車が行き交っているのが見えるでしょうか?

 

駐車場はあちら。

スケールがデカく、他に比べられる物がないからサイズがわかりにくい!

 

次に向かうは温泉だッ!

もくもくと湯気がでている地帯をドライブし、Myvatn Nature Bathsを目指します。

 

Myvatn Nature Bathsに着!

火山口のHverfjallからは目と鼻の先です。

 

アークレイリに来たならば必見の温泉。

首都レイキャビクの近くに世界最大の面積を誇る露天風呂『ブルーラグーン』がありますが、Myvatn Nature Bathsは北のブルーラグーンと呼ばれています。

 

お値段は大人ひとり4300クローナ(約4300円)

はい。決して安くはありません笑 ですが1つ上で紹介したブルーラグーンよりは遥かに安いのです。

(ブルーラグーンについては『7日目』の記事で詳しく紹介します)

 

お金を払うとコインをもらう。

これをロッカーに差し込むと、鍵がガチャっとなるシステム。プールと違って温泉は撮影可でした!!

 

水着に着替えていざッ!!

のぼせたヒトのために冷水も常備されている! さすが入浴料4300円だッ!!

 

 

おーっ!!

 

 

スバラシイっ!!

 

 

VIVA ICELAND !!

 

サウナもあります。

4300円の元を取ろうと既に1時間半ほど湯に浸かってのぼせていたので、サウナは遠慮しておきました笑

 

施設内にカフェとお土産屋さんがあります。

ベラボーに高いので縁がないものでありました。僕は無料の冷水をがぶ飲みして満足です笑

(アイスランドの水道水は世界一美味しいと評判なのです)

 

次はHverir(クヴェーリル)です。

地熱エリアのHverirは、アイスランド版地獄谷と呼ばれているとか。

 

水蒸気を浴びると温泉のよう笑

あちこちから吹き上がる水蒸気が風によって飛ばされてくると、まるで上半身だけ温泉に浸かっているような感覚になりました。

 

噴気孔を発見ッ!

シューシュー言ってる! シューシュー!!

 

(↑↑動画です↑↑)

 

次はDettifoss(デティフォス)へ。

高さ45m幅100mとそこまで大きくない滝にも関わらず、水しぶきは1km以上先から見ることができ、その水量はヨーロッパで最大を誇る

(Lonely Planetに書いてありました)

 

駐車場からトコトコ歩きます。

Dettifossがスゴいって言われてもねぇ、こちとらGoðafoss(神の滝)を見ちゃってるんすよアイスランドさん!

 

やたら歩かせるじゃないの。

そんなことさせたら期待値がグングン上がっていくのよ? わかってる? ねぇ、アイスランドさん?

 

 

 

すげぇ……。

 

 

圧巻の迫力ッ!!

 

(↑↑動画です↑↑)

川がストンと落ちているよう……。水しぶきで全身ビチャビチャに。曇っててコレだから、晴れてたらもっと凄かったろうなァ……。

(晴れの日は、2重の虹が見れるそうです)

 

左ハンドルも慣れました。

Dettifossを見たあとは、目的地のEgilsstaðirへ一直線。あとは寝床を探すだけ!

 

本日の寝床はコチラ笑

昨日と同じくガソリンスタンドN1の駐車場! ガソリンスタンドにはトイレがあるから便利なのですよ!!

横になりながらLonely Planetを読んで4日目のプランを考える……。

 

よし! 明日は「パフィン」という鳥の生息地に行って、映画『LIFE』で主人公がスケボーをした坂をドライブするぞ!!

 

 

4日目に続きますッ!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*