〔148〕孤独のアルメニアグルメ。

 

どうも、SAISHUです。

 

アルメニアの旅も終わりが見えてきました。

ということで、孤独のアルメニアグルメをお届けします。

 

「オーブンでポテトと鶏肉をジワ〜と焼いたヤツ」

料理名わからず。友人のオサム君をメインに撮ったため、料理もよく見えず!

 

「オーブンでポテトと豚肉をジワ〜と焼いたヤツ」

このお店は安くて美味しかったので2回行きました。多少の油っぽさはあるけど、お酒のツマミには最適。

(2500ドラム。600円)

 

「アルメニア風パスタ!」

アルメニアのトラディショナルパスタを注文。

塩っけが強く、パサパサしていて美味しくありませんでした。

(2000ドラム。500円)

 

「子どもの頃飼ってたよ! ザリガニ!」

海老はビビらないけどザリガニはちょっとビビっちゃう。胴体と尾の繋ぎ目をポキっと折り、尾は剥いて身を食べる。胴体にはザリガニの脳みそ(?)があり、カニ味噌と同じ味。

(1匹700ドラム。160円)

 

「飲みやすい! キリキアビール」

アルメニア料理は全体的に塩分が強め。ビールを飲みながらだとちょうど良い!

(800ドラム。200円)

 

「さすが日本! 尾西の五目ごはん」

友人のオサム君にもらいました。お湯を入れて15分待つだけのお手軽料理。

やっぱ日本のお米はうまいです!

 

 

おわりです!

この他にホットドッグや、デカい小籠包のようなものも食べてます。

ジョージアと似た料理が多いので、次回の「孤独のジョージアグルメ」で紹介します!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*