〔168〕世界の遊具 in エルサレム。

 

どうも、SAISHUです。

 

企画「遊べ! 世界の遊具」の第11弾です!

イスラエルのエルサレムからお送りします!!

 

場所はSacher Park.

エルサレムの旧市街からも歩いていける広々とした憩いの公園です。

 

それではいってみましょうッ!!

 

綱渡り遊具ッ!

棒の上をバランスとりながら歩くだけですが、コレが想像以上に面白くてずっとやっちゃうんですよねぇ〜。

(僕だけかも)

 

鉄棒三種ッ!

それぞれ高さが違います。

真ん中を一番高くしてるのは、年長者が左右の幼き子を見守れるためでしょうか。

 

タイヤ付シーソー! 

イスラエルはなによりも「安全」を重視する国ですからね、タイヤがないのは正統派ユダヤ人からクレームがくるのでしょう!

 

段違いウンテイっ!

これはスバラシイ。物凄いパワーを使ってあの一段をあがると気持ち良いのだ。

遊具担当者に拍手を送ろう!

 

手にかかる負荷がきもちよし。

痩せたせいか、なんなく懸垂が10回できるようになりました。

日本にいるときは10回やるのしんどかったのに……。

 

ハムスターなりきり遊具!

ハムスターは内輪を走ってるけど笑

 

安全第一ブランコっ!

イスラエルお得意の安全遊具。

全四方固めのブランコである。

 

なんじゃコリャっ!!

デカい、デカすぎる。

今まで見た中でダントツに大きい遊具だ。

 

安全第一のイスラエルとは思えない、冒険心に溢れた巨大複合遊具ではないか。

遊んでる子どもがいないのは気になるが、これは休日になれば子ども達で溢れかえっているに違いない。

だって、僕ですら中に入ろうとしたからね。

 

入れなかったけども。

 

大人の遊具もあります。

なかなかの充実度。いまのところ特に不満点もないッ!

 

ヨガマットに横たわるワンちゃん。

ちょっと前まで奥に見えるご婦人たちがヨガをやっていた。

写真はコソコソ撮ってます。

 

卓球台を発見ッ!!

ネットの部分は固い樹脂のようなものだった。ラケットとボールさえあればすぐに遊べる。

日本だと、近隣住民から「ボールの音がうるさいッ」ってクレームが入るのかなァ。

大きい公園になら置けるんじゃないか? 日本の遊具担当者さんよ!

 

 

おわりです!

充実していたイスラエルの遊具たち。

僕はビビリながら写真を撮っていた。というのも公共施設を撮っていると、警備のひとに「なにとってるんだ! 消せ!」と言われることがあると聞いていたからだ。

(見つからないように慎重に撮影しました)

 

可愛いクマさん。

背後に回ると……、

 

ゴミ箱がありました。

遊具担当者の遊びゴコロが光ります。

 

さらに、広大な人工芝のフィールドっ!

逆立ちし放題ではないか!!

やりおる、Sacher Park。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*