〔138〕世界の遊具 in ヌワラエリヤ。

 

どうも、SAISHUです。

 

企画「遊べ! 世界の遊具」の第9弾です!

スリランカのヌワラエリヤからお届けします。

 

場所はVictoria Park !!

ヌワラエリヤの中心に位置する公園です。

 

入場料を払います。

料金は300ルピー(220円)

スリランカはどこにいっても入場料が高めです。

 

4月のスリランカは花がキレイ。

有料の公園だけあってキチンと整備されたFlower Garden !!

ヌワラエリヤは標高2,000mなので涼しい風が吹いています。

 

Cosmos !!

カワイイですねぇ〜。

さて、遊具の紹介いきましょう!!

 

アルファベット遊具を発見ッ!

「S」に見えなくもない!

こりゃ世界中の公園を探せば全てのアルファベット遊具を見つけられんじゃないか?

 

宇宙船型地球儀ジャングルジム。

まわらない地球儀型ジャングルジムが3つの柱によって支えられている。

日本なら「子どもが落ちたらどうするの!?」と撤去案件筆頭である。

 

手にかかる負荷が気持ちイイ。

地球儀の横線にぶら下がって懸垂しました。

イスラム教の女性(目しか見えない服を着ている人)の視線が突き刺さりました。

 

ほふく前進遊具ッ!

カラフルでカワイイ。

スリランカの遊具は色彩豊かなものが多いです。

 

6人用くるくる遊具!

適度に油を差しているのかスムースに回りました!

大人数が遊べる遊具はイイですねぇ!

 

6人用くるくる遊具2!

地球儀型回転アスレチックの中に6つの席。

椅子は小さいため、ホントに小さい子しか座れません。

 

6人用くるくる遊具3!

スリランカの遊具は6人で遊べるのが多いなァ(笑)

遊具担当者は子どもが6人いたのか??

 

6人用ブランコ!

ムムッ。さきほどからの「6人用遊具」は大人が回してくれて初めて成り立つ遊具である。

欲を言えば、子どもだけで完結する遊具が望ましい。

 

6人用くるくる遊具4!

と思いきや、遊園地のコーヒーカップの仕組みを取り入れた「6人用遊具」が存在した!

みんなでくるくる回せば怖くない!!

 

6人用ぶら下がり吊り輪!

6人用と謳ってはいるが、それだと片手でぶら下がることになる(笑)

(僕が嬉々として吊り輪をウンテイのように渡ったのは言うまでもない)

 

 

まとめ。

過去には例がない「6人用遊具」が豊富なスリランカの公園。

スリランカの人口は2,000万人ほどで多いわけじゃないのに、大人数で遊べる遊具ばかりなのはナゼなのか?

コレを「世界の遊具の七不思議」に認定しよう!!

 

 

ちなみに。

 

小さな観覧車もありましたッ!

有料の公園おそるべし。

 

次は、アルメニアの遊具です!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*