〔210〕小便小僧と筋肉野郎。

 

どうも、SAISHUです。

 

弾丸ドイツ旅を終え、ベルギーのブリュッセルにやってきました。

 

CologneからBrusselsへ。

 

ベルギーといえば、ベルギーチョコレート、ベルギーワッフル、小便小僧と盛りだくさんッ!!

 

相変わらずオシャレな街を歩く。

ダッサイ格好でウロチョロしていて周りから浮くかな? と思っていましたが、最近は中国人団体客が僕のダサさと張り合うかのようなファッションセンスゼロの服を纏って闊歩しているので大丈夫でした笑

 

小便小僧を目指して歩く。

英語だと「Manneken Pis」と言います。

たしかとても小さいはず……。

 

ありましたッ!!

超小さいッ!! 小さいとは噂で聞いていたけれど、ホントに小さいッ!!

周りはこの小僧と写真を撮りたい観光客でごった返していました。

 

ワッフルを食う。

小僧の近くにはワッフル屋さんがたくさん。

ベルギーワッフル(2ユーロ)+チョコアイス(2ユーロ)をトッピングし、4ユーロのワッフルの出来上がりッ!!

 

ベルギービール博物館に行く。

ブリュッセル中心の「グランプラス」に位置している小さな博物館。

中に入ると写真に映っているおじいさんが1人で切り盛りしているビールバーのような雰囲気でした。

(博物館といいつつも、展示品は2分で見終わります笑)

 

銅像のワンコ。

野良猫はいても、野良犬はいないのが先進国の証。

あとから気付いたのですが、このワンコの下に餌が撒かれているような??

 

なんだなんだッ!?

急に現れたスバラシイ肉体のマッチョたち。あっという間に人だかりができる。

ストリートパフォーマンスと思っていたが、お金を集金する箱(帽子とかギターの入れ物とか)がなかった。

 

おおおーッ!!

人間鯉のぼりを軽々とやっていた。僕も公園で練習していた時期があるけど、ピシっと一直線に身体を維持するのは難しかった。

(右のほうにカメラマンがいたので、なにかのプロモーションを撮っていたようです)

 

 

終わりです。

超高級チョコレートの「GODIVA」はベルギーで誕生しました。

日本で買うよりもお値段は半額ほどらしい!!

それでもGODIVAを買うお金を持ち合わせていない僕は、こそっとお店に侵入し、金持ち中国人の横で爆買いのそぶりをし、無料の一口サイズのチョコを頂いて颯爽と去りました。

 

あぁ、うまかったなぁ……。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*