〔224〕ダヴィデ像のお尻はプリっとしてた。

 

どうも、SAISHUです。

 

ローマからフィレンツェに移動し、ダヴィデ像を見るため「アカデミア美術館」に行きました。

 

RomeからFlorenceへ。

列車のチケット代金は24.90ユーロで、1時間半ほどの移動でした。

 

フィレンツェ駅へ着。

アプリのGo Euroはイタリアの鉄道会社と提携しているので、チケットは印刷せずにアプリ上でQRコードを見せるだけ!!

 

アカデミア美術館に向かいます。

多くの観光客の姿があるかなと予想していたのですが、道はガランドウ。

 

美術館前に着ッ!!

さすがに賑わっておりました。

長蛇の列で「待ち時間は2時間です。ネットでチケットを買えばすぐに入れますよ」と係の人に言われたけど、プラスで何ユーロか払わなくちゃいけないので並びました。

 

待っているとダヴィデの団扇をくれました。

ローマもそうでしたが、フィレンツェも日差しが当たると暑かった……。

 

なんとか日陰にもぐりこむ。

1時間ほど待ってると、ネットでチケットを買って列から脱出するヒトもいました。

 

やっとENTRANCEへ。

1時間半ほど待ちました。並んでチケットを買うと8ユーロ、ネットで買うと手数料が4ユーロかかって12ユーロ……。

たいした差ではないので、12ユーロ払ったほうがイイと思います笑

 

中は小さめの美術館。

ダヴィデまでの道のりにミケランジェロの作品が並ぶ。

どれも有名なモノだとおもうけど、美術に疎い僕はダヴィデさんしか知りませぬ。

 

なんか見たことある……。

けど、頭の中は「早くダヴィデを見たい!」で満たされている。他の作品は後でじっくり見るとして、いまはダヴィデだッ!!

 

 

あッ!!!

 

 

ダヴィデさんじゃないですか!?

 

 

プリケツですなッ!!

ダヴィデ像は思ってるよりも大きく、とても美しい作品でした。炎天下の中、1時間半待ったからというのもあるとおもいますが、ダヴィデ像は本当に素晴らしかった。

 

ダヴィデまでの道のりを動画で撮りました。雰囲気が伝われば幸いです。

 

あら、あなたもダヴィデさん??

実はダヴィデ像のレプリカがシニョーリア広場にあるのです。

このレプリカは全然美しくなかった。レプリカって知っちゃってるからかな笑

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*