〔318〕グランビル パブリック マーケットへGOッ!

 

どうも、SAISHUです。

バンクーバーを代表する人気スポットの「Granville Island Public Market」に行ってきました。

 

グランビル パブリック マーケットです。

市内中心部から歩いていけるほどの距離ッ!

トコトコと橋を渡って行ってみることに。

 

マクドナルドを発見。

世界中で同じ味を提供しているマクナルさんにはお世話になっております。

地域限定バーガーなどを好んで食べさせて頂いております。

 

よくみると、「カエデの葉」のマーク。

日本のマクドナルドも、真ん中に丸をつけて、日の丸を表現してみたらいいのにッ!

(塗装が剥がれたとしか思われないだろうけど)

 

絶賛工事中。

「世界で最も住みやすい都市ランキング」で5年連続首位に輝いたバンクーバー。

気候、人柄、治安など、それぞれの点数はわからないけど、「移民が多い」ってことが、住みやすさに繋がってるんじゃないかなぁと思います。

(ジブンが移民したとしてもマイノリティにならないし、誰も気にしないってのは、良いことです)

 

Granville Island Public Market」が見えてきたッ!

左奥に見えるのがマーケット。僕は橋の上にいるのだけれど、どうやったら降りられるんだ?笑

(橋を渡りきり、Uターンして遠回りするしかありませんでした。なんとも不便)

 

和やかな雰囲気が漂う。

都会の喧騒から離れ、この島はゆったりとした時が流れていました。

マーケットで購入したアイスクリームやサンドイッチを片手に、行き交うフェリーを眺め、鳥にエサをやる。

 

ワインを飲む。

Wild Goose Gewiirztraminer」という、カナダ産の白ワインを注文。

今まで飲んだワインで一番おいしかったと思うくらい、本当においしかった。

 

帰りはミニフェリーに乗ってみる。

「Granville Island」には、この可愛らしい小さな船で往復するのが一般的なよう。

(橋を渡って、僕のように遠回りして来たヒトを見かけなかったため)

 

「FALSE CREEK FERRIES」の1ZONEチケットを購入。

ミニフェリー乗り場の近くでチケットを売ってました。

行き先は、目視できるほどの近さにある「Aquatic Centre」(3.5カナダドル)

 

こじんまりとしたミニフェリー。

見た目も小さかったけど、乗ってみたらさらに小さい。

大人が10人も乗ったら溢れてしまいそう。

 

5分ほどで到着。

もっと乗ってたかったなァ……笑

 

EDGE WATER CASINO」に着ッ!

人間は、一度勝ってしまうと次も勝てると信じ切ってしまうバカな生き物なのですね。

僕はナイアガラの滝を観光したときに訪れたカジノで2万円勝っており、その成功体験がエッジウォーター・カジノに向かわせました。

 

 

3万負けた。

(もうカジノに行くのはやめよう……)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*