〔239〕Irish Ferriesで「ロンドンからダブリンへ」

 

どうも、SAISHUです。

僕はIrish Ferries(アイリッシュ・フェリー)でイギリスのロンドンから「アイルランドのダブリン」へ移動しました。

 

LondonからDublinです。

ロンドンから船で直接ダブリンに行くのではなく、まずはロンドンから列車に乗ってHolyheadに向かいます。

 

Holyheadはコチラ。

アイルランドのダブリンに近い船着き場まで行くのです。

リバプールからダブリンまでの船もありますが、値段が高い&長時間なのでやめました。

 

チケットはネットで購入しました。

(www.buytickets.arrivatrainswales.co.uk)

その後、各駅に置かれているセルフサービスの機械で発券をする必要があります。

 

Collect Ticketです。

あとは画面に従ってポチポチと押し進めるのみ。購入に使ったクレジットカードが必要です。

 

チケットをGETッ!!

London Euston駅~Holyhead着。列車を降りて、フェリーに乗りDublin Ferryportまでの道のりです。

 

予定はこんな感じ。

9:10発の17:25着なので、ざっと8時間ほどの移動です。

(全部で41ポンド。約6000円)

 

Euston駅に着ッ!

長い電光掲示板でホームを確認します。

 

いざ、列車へGOッ!!

座席は指定されているので、探しながらトコトコ歩きます。

 

向かい合わせの席……。

なんとも気まずい。僕以外の3人は家族だったので、部外者が紛れ込んだかのようでした。

 

朝食のモッツァレラチーズっ!!

イタリアのミラノでモッツァレラチーズを食べてからというもの、すっかりハマってしまいました。

 

鉛色の海を行く。

雨が降っていないだけマシと思おう。

 

Holyheadに着ッ!

ココを観光する時間はありません。そのままフェリー乗り場へと直行します。

 

Irish Ferriesに並びます。

イギリスはシェンゲン協定圏ではありませんので、しっかりパスポートチェックを受けます。

 

バスごと船内にINっ!!

大きな荷物はバスに乗る前に預けました。パンパンに詰まったバスはフェリーへ吸い込まれていきます。

 

乗船ッ!!

眺めがよさげな席を探してウロチョロ。

 

お食事スペースもあり。

お支払はユーロでした。ポンドとはしばらくオサラバに。

 

テーブルを確保ッ!

最初は空いていた船内ですが、どんどん乗客が現れてギューギューに。

隣に日本人夫婦がいらっしゃいましたが、「全然日本人いないね」「船でくるやつなんていないでしょ」と話してました。

僕はどこの国の人に見えたのだろうか……。

 

残念ながら風は浴びれず。

寒くても船風を浴びたい気持ちで一杯なのに、船外へのドアはピタリと閉まっていました。

 

 

シュパっ!

 

 

トゥっ!!

 

Dublin Portに着ッ!

船で国を越えたのは「オーストリアからスロバキア」以来なので2回目でした!

 

バックパックを回収。

ココだけ空港のよう笑 向こう側でトラックから荷物を降ろしていました。

 

バスで市内へ向かいます。

City Centerまでは片道3ユーロです。

 

ついにダブリンへ着ッ!

列車と船を乗り継いで8時間、なかなかの長旅でした。ちょいと緊張していたこともあり、ホステルに着いた時はグッタリ。

 

 

終わりです。

イギリスの入国審査は厳しく出国のチケットが必要と聞いていたので、僕はこの「列車と船でアイルランドに行くチケット」をプリントアウトしておきました。

島国への移動は飛行機ばかりになってしまいがちなので、船旅も選択肢の一つしていかがでしょうか!?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*