〔259〕マラケシュをふらっと散策。

 

どうも、SAISHUです。

マラケシュには昔の雰囲気が残る『旧市街』と、モロッコとは思えないオシャレさが漂う『新市街』があります。

 

新市街へGOッ!

前回の記事で紹介したタクシーの色も、旧市街と新市街で異なるのですッ!

 

マクドナルドを発見ッ!

世界中どこでも同じ味のスーパーチェーン店。中に入ってみると……、

 

マックの注文システムは、フランス語とアラビア語のみッ!

もともとモロッコはフランス領でした。1956年にフランスから独立したのです。

地理的にスペインに近いので、スペイン人の観光客が多い印象がありました。

 

旧市街のマーケットを歩きます。

ジャマ・エル・フナ広場を一本横にはいると、迷路のように入り組んだ市場があります。

ふらふらと彷徨っていると、「どこに行きたいんだ? おれは公式のガイドだ」と自称ガイドが次から次へとやってきます。

(無料で案内してやると言っても、100%チップを要求してきます)

 

カワイイ雑貨がたくさん。

革のスリッパ(バブーシュ)やアルガンオイル、タジン鍋にストールなどが所狭しを売られています。

 

おっ! マリオさんッ!!

 

アフリカでも元気そうでなによりですッ!!

FACEBOOKの「いいね!」をマリオがしておる。ゲーム屋さんのマリオということで、今回は「探せ! 世界のMARIO」から除外しました。

 

 

終わりです。

マラケシュを十分に楽しんだ僕は、2泊3日のサハラ砂漠ツアーに申し込みました。

そしてこのツアーは、悪い意味で想像を絶するものだったのです……。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*