〔231〕easyJetで「ミラノからロンドン」

 

どうも、SAISHUです。

 

僕はイタリアのミラノからイギリスのロンドンeasyJetで移動しました。

 

MilanからLondonまで。

「どんなルートで回ってるの?」と訊かれることが多いのですが、基本的には行きたい国をピックアップして、安い航空券があれば即購入という形です(笑)

なのでヨーロッパの移動はグチャグチャになっています!

 

Malpensa Airportに着ッ!

ミラノには国際空港が2つありますが、LCCが運行しているのはモチロン市内からの遠い方!!

easyJetという、ヨーロッパの激安LCCです。

 

プライオリティパスは使えず……。

LCC専用ターミナルにありがちですが、ラウンジがありませんでした。成田第三ターミナル(LCC専用)もラウンジはありません。

仕方なく自腹でバーガーキングを食べました。

 

あっという間の搭乗時間。

事前にPriority PassのアプリでMalpensa Airportにはラウンジがないことは調べていたので、空港には出発の90分前に行きました。

 

さらば、イタリーっ!!

長靴の国とのお別れの時がやってきました。

 

機内にINっ!!

ミラノからロンドンまでは約2時間。チケット代は48,97ポンド(7,300円)でした。

 

ロンドンのGatwick Airportに着ッ!!

行く前に調べてわかったのですが、ロンドン近郊には空港が5つもあります。一番有名なのはヒースロー空港だと思いますが、入国審査が厳しい上に混み合うらしかったので、二番人気のGatwick空港行きにしました。

 

Garwick ExpressとOYSTER CARD。

ちょいとお高めのGatwick Express(19,90ポンド)ですが、ロンドン市内のVictoria Stationまで30分ッ!!

オイスターカードは日本でいうSuicaのようなモノ。

 

快適なGatwick Express!

乗り心地はスカイライナーのようになめらか。かなりの速度が出ていたと思われます。

 

Victoria Stationに着。

宿まではmetroを乗り継いでいきました。

 

ロンドン名物・赤色の2階建てバスッ!!

いよいよ来ましたイギリスっ!!

街に降り立って感じたことは、街並みがとてもカッコイイということ。

 

 

終わりです。

イギリスの入国審査はとても厳しいと聞いていたので、事前にイギリスを出国するチケット(イギリスからアイルランドまでの船)を買っておきました。

実際は出国チケットの提示を求められることなく、あっさりとしたものでした笑

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*