〔46〕これがバッパー? Nonze Hostel!

 

爆笑オンエアバトルを意識して題名をつけてみました。

どうも、SAISHUです。

 

パタヤでは、1泊1800円の宿に泊まっています。

シングルではなくドミトリー。

1つの空間に、たくさんのベッドがひきめしあっているヤツです!

 

それでは、

我が宿「Nonze Hostel」のオフィシャルな写真をご覧ください。

 

 

 

 

Rentかよ!

(わからない方ゴメンナサイ)

 

そう、ドミトリーっていうよりも、

カプセルホテルみたいなところなんです。

日本でもカプセルホテルは外国人に人気がありますよね。

外国にも、カプセルホテルのようなホテルが増えているみたいです。

 

そして、ココに泊まるキッカケとなった宿の評価!!

 

 

脅威の4.9!!

シェラトンホテルでも、4.5とかですよ?

安宿でこの評価は凄まじい!!

 

早速見てみましょう!

 

 

入り口からして超オシャレ。

なんじゃこの宿。

 

チェックインを済まし、3階へ!

 

 

おぉー!!

まさにあの写真!!

木の質感がとてもよさげ。

 

さてさて、僕の部屋に行ってみましょう!

 

 

開けたらすぐにベッド。

中の様子はというと、

 

 

That’s ベッド!!

 

いま、「狭っ!!」と思ったあなた。

違うんです。広いんです。

 

 

奥が開くんですねぇ。

そこにはなんと、

 

 

コンセントと鏡!!

このスペースにちょいとした物を置けるし、

下にはセキュリティボックスもあります。

 

 

左を開けると、衣類を干せるスペース。

想像以上に広いスペース。

天井も高いし、狭さは一切感じません!!

 

 

上にもスペース!

「そんな荷物あるやつはシングルに泊まるだろ!」

というツッコミは受け付けておりません。

 

 

洗面所です。

男女共同で、トイレとシャワーがあります。

 

言い忘れましたが、宿の中は裸足です。

だからこんなにキレイなのかも。

見てますか? 日本ドミトリー協会会長さん!

 

 

広々としたスペース!!

便器のフタにも荷物を置けるぞ!

スペースだらけだなこの宿!!

 

 

スペース!!

ではなかった。ピカピカに磨かれた蛇口です。

常に愛想の良いスタッフさんが掃除してます。

 

 

無料のコーヒーとクッキー。

うーむ、凄すぎる。

毎週日曜日のお昼過ぎには、アイスクリームが無料だとか……。

資金源はどうなってんだ?

 

 

宿からの眺め。

この宿、なにがいいって立地がすごいんです。

パタヤビーチのど真ん中!!

資金源を言いなさい。

 

 

無料の朝食付き!!

 

いい加減に資金源を話せ!!

利益はどこから出てるんだ!!

こんないい宿なのに全然混んでないぞ!

赤字だろ!!

 

 

 

でもあれか……。

こういう宿の無料の朝食って、ロクなもんじゃないんだよな。

食パンとジャムがあるだけとか。

シリアルと牛乳があるだけとか。

ちょっとのお客さんでいっぱいになっちゃうような小汚い部屋でさ。

 

 

どうせNonze Hostelも、そんなもんでしょう……。

 

 

 

 

 

 

スゴかった。

 

545/545キロホテル

〔46〕これがバッパー? Nonze Hostel!」への6件のフィードバック

  1. カプセルホテルなのにおしゃれ!広い!
    ビーチを眺めながら朝食って優雅で素敵だねー( *´︶`*)

    1. 海外だとカプセルホテルに安いイメージはないのかも?
      ブライバシーも守られてるし、キレイだし!

  2. 本当Rentだぁ~www
    すごく綺麗なカプセルホテルだね
    パタヤビーチいつか行くぞー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*