〔288〕世界最古の本屋&ド派手な缶詰屋に行ってみた。

 

どうも、SAISHUです。

 

ポルトガル人の友達「Susana」と一緒にリスボンの街をテクテク歩く。専属ツアーガイドが付いているおかげで、リスボンのおすすめスポットをたくさん知ることができました。

今回は、世界最古の本屋さんド派手な缶詰屋さんを紹介します。

 

世界最古の本屋「ベルトラン書店」(Bertrand Livreiros)

1732年創業の、現存する本屋さん。店が位置するシアード地区は、古くから書店街で有名だったところです。

 

ギネスに認定されていますッ!

Established in 1732, Bertrand bookshop, located in Lisbon, Portugal, is the oldest operating bookshop.

1732年て……、享保の大飢饉が起きた年じゃないかッ!(1732年で検索したら出てきました)

 

歴史と清潔の融合。

世界最古の書店とは「どんなもんじゃーい!」と亀田興毅選手のように勢いよく入店すると、中はスッキリと整えられていた。古書店というワケでもなく、陳列されている本はベストセラー小説やガイドブックだったりと、他の本屋さんと変わりません。

 

店は奥に細長い。

Susanaいわく、ポルトガルの昔の家は入り口が狭く、奥行きがある作りらしい。それにしても奥行きありすぎじゃない?笑

(突き当たりはカフェになってました)

 

ド派手な缶詰屋「O Mundo Fantastico da Sardinha Portuguesa

缶詰屋の概念をぶっ壊した外観が見るものを圧倒する。サーカスの劇場のような出で立ちだけど、中ではイワシの缶詰しか売ってません笑

 

パワフルな展示の仕方。

壁一面に張り巡らされたイワシの缶詰。缶詰にされたイワシもビックリであろう。

 

この数字はイワシが缶詰にされた年ではありません笑

缶詰には、書いてある年の出来事と、その年に生まれた有名人が載っており、お土産として人気なのですッ!

 

僕は1986年生まれ。

出来事は、First computer virus (BRAIN) appears.(初めてコンピュータウイルスが登場した)

有名人は、Rafael Nadal & Usain Bolt.(ラファエル・ナダルとウサイン・ボルト)

 

 

もっとマシな出来事ないんかいッ!!

これじゃあ、1986年に生まれたヒトがコンピュータウイルスのような印象を持つだろがいッ!

 

(ちなみに2016年の缶詰を見たら、ポルトガルがEURO 2016で優勝したと書かれていました)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*