〔158〕柔道のロンドンオリンピック金メダリストに会う。

 

どうも、SAISHUです。

 

いつものように遊具を探しに公園を歩いてたところ、柔道のロンドンオリンピック金メダリストに遭遇しました。

 

場所はVake Park !!(赤いピン

公園で遊具を探しつつ、ロープウェイでTurtle Lakeという湖を見に行こうとしてたのです!

(運休のため見れませんでした)

せっかく遠くまで来たし、と思ってリラックスしていると……!!

 

ハードなトレーニングをしているマッチョマン達を発見ッ!

この前に、ウサギ跳びで長い階段を駆け上がる彼らを見ていたんです。

スゲーことやってるなと思って訊いてみました。

 

「Wrestling??」

「Judo!」

「Judo!?」

「He is Gold medalist.」

「Gold Medalist!?」

「Yes. London Olympic. do you know Ebinuma?」

「Yes. I know him」

「You can watch it on Youtube」

 

マジかいなッ!!

 

LASHA SHAVDATUASHVILI選手。

うーむ、確かにジョージアだけど、画像が荒くてわからんぞ?

「ジョージア 金メダリスト ロンドン」と検索してみる。

 

ほほう、こんな顔なのね……。

……。

…。

 

金メダリストでしたッ!!

ウィキペディアもありました!!

ラシャ・シャフダトゥアシビリ選手

(ミーハー魂で写真を撮ってもらいました)

 

たしかに、桁違いのトレーニングをしてるなァと思ったんです。

バーベルを持って坂を駆け上がったり、コーチに脚を持たれて腕だけで階段を上がったり、重りを全身につけてダッシュしたり……。

 

70kgのバーベルっ!!

15kgが4枚ついていて、棒が10kgあります。

試しに持ってみたら腰が砕けそうになりました。

(コレを持って坂ダッシュはありえない)

 

 

やっぱり、金メダリストはハンパなかった。

「今度東京に行くよ」とコーチが言っていたので試合があるのかも。

彼は66kg級から73kg級に変えたので、ライバルはリオオリンピック金メダリストの大野選手らしい。

(大野選手には申し訳ないけど、これからはLASHA選手を応援します笑)

 

人生初のオリンピック金メダリストとの出会い。

クソ強いはずなのに低姿勢で笑顔でカッコよかった。

僕は彼らと別れたあと、肩で風を切って歩くのはやめ、謙虚に生きようと決めたのでした。

 

 

〔158〕柔道のロンドンオリンピック金メダリストに会う。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*