〔243〕男一人でアイスランドを一周した7日間 【準備編】

 

どうも、SAISHUです。

 

僕は8月1日〜8月7日の7日間でアイスランドを一周しました。

  • たったひとり
  • レンタカーで一周
  • 6日間連続車中泊

という条件でした。

アイスランドを一周するにあたって、いろんな方のブログを調べましたが上の条件のヒトは見つかりませんでした笑

 

レンタカーを予約するッ!


一番悩んだのはココでした。

アイスランドを一周するにあたって、どこのレンタカー会社で借りて、どの保険を付けたらいいのか毎日悩んでいたのです。

免許はMT(マニュアル)を取りましたが、取得した18歳以降は一度もマニュアル車を運転してないこともあり、車は絶対AT(オートマ)にしようと決めていました。

Rentalcars.comRentalcargroup.comなので検索しまくり、悩みに悩みまくって決めたのは、このレンタカー会社でしたッ!!

 

Route1 Car Rental Iceland !!

このレンタカー会社は大手検索サイトの結果には出てきません。

とても小さな会社なのですが、「手厚いサポートと真新しい車で快適だった」と外国のサイトにたくさん書かれていたのです。

 

予約した内容です。

オートマのSuzuki Swiftの2014-2017年モデル。丸6日間のレンタルです。

ケプラヴィーク国際空港で借り、レイキャビク近くにあるRoute.1のオフィスで返すことにしました。

(次の目的地への飛行機が深夜便だったので、あまり早く空港に行っても仕方ないため)

 

お値段は528ユーロ(約68,000円)

ケプラヴィーク国際空港で借りるのでPick-up Feeがかかっています。頭を悩ませた保険は『Gravel Protection』のみにしましたッ!!

Gravelは「砂利」という意味です。アイスランドを一周する『リングロード』には未舗装の砂利道があったり、前の車が飛ばした砂利で車が傷ついたりするとレビューに書いてありました。

『CDW insurance』と『Unlimited mileage』は値段に含まれています。

 

この他の保険、『Ash&Sand insurance(火山灰保険)』や『Theft insurance(盗難保険)』は付けませんでした。火山灰保険は、過去にアイスランドの火山が噴火したときに作られた保険だそうで普段は必要なさそうだなと思ったのと、盗難保険は世界一治安が良いアイスランドではいらないと思ったからです。

(車中泊なので夜もずっと車ですし)

 

☆注意事項★

調べまくった中には破格の値段の車も存在しました。ココで気をつけないといけないのは、車が古すぎたり、必須のCDWの保険が付いていなかったり、Unlimited mileageでもなかったりすることです。

 

 


SIMをGETしておくッ!


ホステルに泊まらないため、いつどこでネットに接続できるかわからない……。ということで、日本にいるうちに『ヨーロッパで使えるSIM』を買っておきました。

 

Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ】【最大90日間有効】

新品価格
¥2,285から
(2017/10/5 01:25時点)


イギリスの通信会社『Three』のデータSIM。

アマゾンに売っていました。データ3GBで3ヶ月使えて3000円。アイスランドのほかに、ヨーロッパの国はほぼ使えます!

日本で買わなくても、イギリスにあるThreeの店舗で購入できます(プランは少し異なるようです)

 

 


寝袋を購入するッ!


6日間連続車中泊ということで、気温が下がった夜も車内で快適に過ごすために購入しました。

夏のアイスランドでも夜は5℃になります。

 

MOUNTAIN WAREHOUSEのTRAVELLER 50!!

アイスランドで買うと高そうなので、事前にアイルランドのゴールウェイのアウトドアショップで買っておきました。(24.99ユーロ。約3000円)

寝袋については深く考えずに、とにかく安いのを買いました。(アイスランドの旅が終わったら捨ててしまうため)

 

 


Lonely Planetを手に入れる!


世界を旅してる途中でアイスランドに行くので『地球の歩き方』という便利な本は持っていません。ですが、アイスランドのどこに見所があるのか全く知らなかったためガイドブックは必要でした。

 

英語でもなんとなくは理解できる。

バラエティ番組『Youは何しに日本へ?』で、よく外国人が持っているアノ本です。どんなことが書かれているのか読んでみたい気持ちもありました。

 

 


さらに!


一人でレンタカーは金がかかるしイヤだッ! って方は『carpooling in iceland』を覗いてみてはいかがでしょうか?

このサイトにはカーシェアリング希望の書き込みがたくさんあり、「空港からレイキャビク市内まで一緒に行ってタクシー代を浮かせませんか?」なんて短いシェアの提案もあります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*