〔206〕ライプツィヒで時を過ごす。

 

どうも、SAISHUです。

 

のんびりとしたライプツィヒでの日常をお届けします。

 

公園を散策。

カヌーの練習をしている人たちをぼーっと見て時を過ごす。

 

アイスクリームを食う。

ベンチに座ってぼーっと行き交う人々で目で追い時を過ごす。

 

NINTENDO SWITCHに会いに行く。

前回紹介した電機屋さんに行き、NINTENDO SWITCHの箱を眺めて時を過ごす。

ワゴンには特大キラーとドンキーと甲羅があった。

 

ソーセージを食べる。

繁華街にはたくさんの屋台でソーセージが売られており、混んでたので並んで時を過ごす。

オイシイ。

 

広場では酒を売っていました。

グラス(2ユーロデポジット)と白ワイン(2ユーロ)の合計4ユーロを払い、一気飲みして時を過ごす。

 

スーパーで買ってきたものを広場で食う。

サラダにソーセージにヨーグルト。僕が思う、「旅に必要な栄養素(植物繊維、肉、胃にやさしいヤツ)」はコノ3つで補えるはず。

周りから変な目で見られて時を過ごす。

 

そして、LeipzigからFrankfurtへッ!!

Flixbusに乗って行きました。

ただ、Frankfurtも観光するものは何もなかったのです。

(短めの滞在の街と移動を、次では一気に紹介します)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*