〔144〕琵琶湖の2倍の広さ!「セヴァン湖」

 

どうも、SAISHUです。

 

アルメニアには海がありません。

しかし、琵琶湖の2倍の大きさの湖があります。

その名は「セヴァン湖」!!

 

セヴァン湖に行くには北バスターミナルに行き、そこでセヴァン行きのバスに乗り換える必要があります。

 

北バスターミナルは赤いピン。

市内からは「259番」のバスで行けます。

ほかの番号のバスは頻繁に来るのに、259はなかなか来ませんでした。

 

「259番」のバスはココで乗りました。

Opera Theaterの裏側のバス停です。

写真を撮り忘れましたが、ミニバンではなくて大型のバスでした。

(200ドラム。50円)

 

北バスターミナルに着。

市内からは30分ほど。

(降りるとタクシーのオッチャンが「sevan?」と言ってきますが断りましょう)

 

SEVAN行きのバスを発見ッ!

満員になると出発する形式です。

僕が最後のひとりだったので、すぐに出発しました。

(600ドラム。150円)

 

景色が良い。

エレバン市内を離れるにつれ、山の麓に盆地が広がりスバラシイ景観でした。

 

セヴァンに着。

バスはセヴァン市内に止まります。

(バスターミナルから1時間ほど)

 

湖までは距離がある。

緑のセヴァン教会までは6kmあります。

もちろん貧乏人の僕は歩きました。

 

列車が駆けてゆく。

バス以外に列車でも来れるようです。

時間や乗り方は全くわからないけど。

 

1時間ほど歩くと看板を発見ッ!

セヴァン教会は「SEVANVANK」と言います。

発音だけだと「セヴァン銀行」と思っちゃう。

 

さらに歩くと丘が見えてきました。

この上にセヴァン教会があり、絶景のセヴァン湖を見渡すことができるのです!!

 

頂上に着ッ!

湖から吹く風がハンパない。

体温が奪われるような冷たい風なので、ユニクロのダウンを羽織りました。

 

湖が青いッ!

これはキレイだ……。

この旅でいろんなとこに行ってるけど、かなり上位にランクインする美しさ。

 

セヴァン教会と青い空。

中は十字架とキリスト様とロウソクのトリプルセット。

 

天に登っていくかのよう。

教会のさらに上に行くため、そこそこ急な坂を登っていきます。

(風に吹き飛ばされそうになりました)

 

写真じゃ伝わりません。

スリランカのピドゥランガラもそうだったけど、目の前に広がるパノラマは伝えられるワケがない。

 

マリオ3の木の葉を発見。

ドゥルンとタヌキに変身するヤツです。

お土産として売られていました。

(すぐに日本に帰るのなら買いたかった笑)

 

丘を下りるとお土産屋やさん。

青い水晶が美しかった。

(すぐに日本に帰るとしても買わないけど)

 

強風のため海のように押し寄せてくる波。

動画を撮りました。ご覧ください。

 





 

 

セヴァン市内までトコトコ歩きバス停へ。

この建物の中でエレバン行きのチケットを買います。

(600ドラム。150円)

 

帰りも美しい。

落ち着く感じの景色なのです。

(このあたりで1泊したかった)

 

北バスターミナルに戻りました。

ココから市内へは「46番」のバスで行くことができます。

(100ドラム。25円)

 

 

おわりです!

まるで海のようなセヴァン湖。

アルメニアに来たならMust Goだと思います。

青い海と空が素晴らしかった。

 

 

〔144〕琵琶湖の2倍の広さ!「セヴァン湖」」への2件のフィードバック

    1. アルメニアは穴場です。
      物価も安いし、治安もいいし、人も親切。
      日本からのアクセスは悪いのが難点!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*