〔140〕孤独のスリランカグルメ。

 

どうも、SAISHUです。

 

スリランカの旅も終わりが見えてきました。

ということで、孤独のスリランカグルメをお送りします!

 

「野菜たっぷり! スリランカカレー!」

野菜を何種類選ぶかで値段が違います。

辛さ控えめでパクパク食べちゃう。

(275ルピー。200円)

 

「スリランカのB級グルメ! コットゥ」

コットゥとは、小麦粉で作ったクレープのようなものに野菜と肉を混ぜて刻んだモノです。

口の中の水分が吸い取られます。

(200ルピー。147円)

 

「モスよりも高い! ゴールのハンバーガー」

ゴールにあるオシャレなバーガーショップで食べました。

ハンバーガーにポテトとドリンクがついて1050ルピー(772円)

 

宿のフリーブレークファースト!

朝食付の宿を選んでいたので、朝はしっかり食べていました。

辛いカレーと、ちょっぴりお砂糖を入れたセイロンティーの組み合わせは美味ッ!!

 

宿のフリーブレークファースト2!

卵焼きにバナナにセイロンティー。

ドーナッツに見えるのはサーターアンダギーのような味で、白くふんわりとしたモノは味のしないクレープのようでした。

 

「これもたぶんスリランカカレー!」

なにかわからないけど、家族経営のレストランでお母さんが美味しそうに食べてたので注文。

1つなくなるとすぐに追加を持ってきてくれた!(ごちそうさまをするには、一気にすべての皿を空にしなければなりません笑)

500ルピー(368円)

 

「会いたかったぞ! パッタイ」

バングラデシュ、インド、ネパール、スリランカと主食がカレーな国が4連続。

僕はタイ料理が食べたくて仕方なかったのです。

(700ルピー。515円)

 

「名前カッコよす。ライオンビアー」

仏教徒が多いスリランカにはお酒があります。

といっても、一般的なレストランには置いてないので高級店に行きました。

(700ルピー。515円)

 

 

終わりです!

スリランカの料理は量が多い。

朝食を食べたら3時半くらいまでお腹が空かず、4時にお昼(夜)ご飯を食べたらベッドに入るまで満腹感が持続しました。

カレーは飽きつつありましたが、それでも1日1回はカレーを食べてました。とても美味しいし、次の国はアルメニアなのでしばらくカレーともオサラバだろうし……。

 

次にカレーを食べるのはドコかなぁ。

 

 

〔140〕孤独のスリランカグルメ。」への2件のフィードバック

    1. ちょいと調べたら、アルメニア美女はものすごい貞操観念が固く、結婚まで守る人も多々いるらしい。
      これは旅人風情には手が出せないぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*