〔続1〕愛犬、たーちゃん。

 

どうも、SAISHUです。

 

旅のことはすべて書き終えたので、これからは自由に書いていきたいと思いますッ!

今回、やっと『愛犬・たーちゃん』について書くことができました。

 

僕の「犬嫌い」を「犬好き」に変えてくれた魔法のワンコ。

この可愛い後ろ姿に見覚えがあるヒトもいるでしょう。

僕がSIMについての記事を書いたとき、スマホの待ち受け画面の「後ろ姿のたーちゃん」が登場していたんです。

 

〔59〕ラオスのSIMをGETしよう。

〔151〕ジョージアのSIMをGETしよう。

 

海外からの手紙を読んでくれていました。

たーちゃんは友人の華子さんのワンちゃんです。

手紙の内容は華子さんに宛てたものから、たーちゃん宛てにシフトしていきました笑

 

つぶらな瞳がカワユイ。

柴犬と紀州犬のMIXであるたーちゃん。

人間になおすと結構なお歳のおばあさんになります。

 

くたーっと寝ます。

たーちゃんの素晴らしいところは、とても大人しい性格で滅多に吠えないこと!

吠えられることで犬に対して苦手意識があった僕は、たーちゃんを通じて、ついに犬に触れることができるようになったのです。

 

日向ぼっこしています。

なんて気持ちが良さそうなのだろう……。

僕は日々溜まりつつあるストレスを、たーちゃんの写真を見て発散していました。

 

どこでも寝ます笑

あぁ、等身大のぬいぐるみを売り出してくれないかなァ……。

(ソフトバンクのお父さん犬だと思われそうだけど)

 

一緒に散歩に行きました。

タッタッタと小気味よく足音を立てるたーちゃんが可愛らしいのなんのッ!!

たーちゃんとのツーショットは宝物です♪

 

帰ってきたあとは、足を洗ってもらうために待機。

大好きな散歩を終えてご機嫌なたーちゃんですが、運動後はどっと疲れるようで……、

 

老けます笑

たーちゃんは老けても可愛いですけどねッ!

 

大好きなコーヒーミルクを待つたーちゃん。

一点集中の真剣な眼差しッ!!

「待て!」が解かれると、ペロペロと容器を舐める姿がキュート。

 

もらえないとわかると、この表情(笑)

たーちゃんよ、なんでも食べさせてくれる飼い主がいい飼い主だとは言えないのだよ!

僕たちはあなたの健康を考えているのだッ!

 

冬はとぐろを巻いて就寝。

ご高齢ということもあって毛の量が減ってきているのです。

暖かくして寝るのよ、たーちゃん。

 

そんなたーちゃんは、入院中。

少し前に手術をしたたーちゃん。そのとき僕はイスラエルにいて、キリスト教・イスラム教・ユダヤ教の神々に手術の成功をお祈りしました。

手術は成功しましたが、やはりご高齢で身体にガタが来ているらしく、歩いていると急に転んだり。

早く元気になってほしいなァ……。

 

 

と、ほんの少しでしたがたーちゃんのことを紹介しました。

ほんの少し、なのは、僕のたーちゃんへの想いは莫大で、とても全てを表すことはできないからです。

たーちゃんに話したいことが溜まっているので、また会えるといいのだけれど……。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*