〔127〕ウザいインド人を撃退する3つの言葉。

 

どうも、SAISHUです。

 

自分から話しかけたインド人は親切な方が多いですが、向こうから話しかけてくるインド人は99.9%がウザいです

日本語で話しかけてくるヤツは蹴飛ばしたくなります。

 

彼らに「No Thank you」は全く意味を持ちません。

 


Q.じゃあなんて言えばいいの?

A.お答えしましょう!!


 

ランキング形式で発表します。

 


第3位!!


 

ナヒーン・ダンニャバード。

(いいえ、結構です)

 

英語のNo Thank youと同じ意味なのですが、ヒンディー語で言うと効果大です。

 

「Hello Tuktuk Hi, My friend! where are you going?」

ナヒーン・ダンニャバード

「ナ、ナヒーンダンニャバード……」

 

と、言葉を繰り返してトボトボ帰るのです!

 


第2位!!


 

メラ・トビウィエット・カラバ・ヘェ。

(I feel bad. 気分が悪いです)

 

ナヒーン・ダンニャバードでもしつこく食い下がってくるヤツに言ってやりましょう。

 

「Hello Tuktuk Hi, My friend! where are you going?」

「ナヒーン・ダンニャバード」

「Hello My friend? Where do you wanna go? very cheap. my friend?」

メラ・トビウィエット・カラバ・ヘェ

「……。」

 

まさかヒンディー語でそんな言葉を喋ってくるとは思ってないんでしょうね。

無言で立ち止まってました。

 

 


第1位!!


 

モゼ・グッサ・ウォーラハヘ

(I am very angry. 私はとても怒っています)

 

1位として紹介しましたが、僕はまだこの言葉を発したことはありません笑

この言葉を忘れて、日本語で「ふざけんなよテメェ、邪魔なんだよボケ」と怒鳴ってました(笑)

相手は日本語を喋れないインド人でしたが、僕の鬼の形相にビビってました。

 

ただ、日本語が達者なやつに日本語で怒鳴ると「なんで怒ってるの? そんなインドが嫌なら日本に帰ればいいじゃん?」と返してきます。

(実際にバラナシで言われました。このときはまだ「3つの言葉」を知らなかった)

 

日本語でウザいことを言われたときには「モゼ・グッサ・ウォーラハヘェ」とヒンディー語で言うと、周りのインド人も気づいてくれるし効果があると思います。

(ホントはそんなシチュエーションになりたくないけど)

 

 

そして、僕に「3つの言葉」を教えてくれたのはネパール人のMadhu!!

 

Thanks a lot , Madhu。

 

初めてだよ。

外国の汚い言葉を学んだのは。

 

 

〔127〕ウザいインド人を撃退する3つの言葉。」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*