〔40〕Uberを使ってみた!

 

どうも、SAISHUです。

前々から気になっていた「Uber」を使ってみました!

 


Uberとは


タクシー配車サービスのことです。

アプリで手軽にタクシーを呼び、目的地まで連れて行ってもらうことができます。

 

Uberを使えばタクシー運転手と交渉する面倒も省けるし、メーターを回してくれない運転手と揉めることもありません!!

(タイではタクシー運転手に行き先を伝えて、値段を交渉するのが決まり。メーターはなかなか回してくれない)

 

僕が今回利用したのは、


Mo Chit駅から北バスターミナルまで


自分の現在地はGPSで指定されます。

行きたい場所は、検索か地図にピンを刺します。

 

今回は、バンコク北バスターミナル。

 

Songwutさんが来るらしい。

車のナンバーは3979。

到着予定時間も見ることができます。

 

Songwutさんがこっちに近づいてきてます!!

あと5分ほどでつくよーってことなので、しばし待ちましょう。

 

きましたきました!!

あと2分!!

はじめてのことなので緊張!!

 

時間通りにやってきました。

タクシーの外装ではなく、フツーの車です。

さて、乗り込みましょう!!

 

メーターがない!!

でも大丈夫です。

Uberは運転手の評価を乗客に義務づけているので、評価が低くなるような回り道をしたり、値段をふっかけてきたりすることはありません。

 

そこがUberのスバラシイところ!

 

グングンとバスターミナルに向かっていきます!!

GPSで確認できますので、ちゃんと目的地に向かっていることがわかりますね。

 


支払い


バスターミナルにすんなり着きました。

あとは降りるだけ!!

金銭のやり取りは一切ありません。

コップンカーと言って、タクシーをあとにすると、すぐにUberからメールが。

 

料金の詳細です!!

今回は、42.98バーツ!!

約130円。

 

めちゃ安いっす。

 

Mo Chit駅から北バスターミナルまで普通のタクシーを捕まえても、42.98バーツで行ってくれることはまずありません!!

「メーター」と念を押しても、遠回りさせられる可能性もありますし。

タイは好きですが、タイのタクシー運転手はヒジョーに厄介なのです。

 

みなさんもお試しあれ!!

Uber最高!!

 

 

 

〔40〕Uberを使ってみた!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*