〔98〕ダッカにあるUNIQLOに行ってみた。

 

どうも、SAISHUです。

 

バングラデシュのダッカに「ユニクロ」があるとの噂を聞きつけ、実際に行ってみました!

 

場所は、赤いピンのところ。

空港から近いショッピングモールの中にあります。

 

その名はAarong Jamuna Future Park !!

ココの1階にUNIQLOがあるらしい。

さて、中に入ってみましょう!

 

巨大なショッピングモール。

バングラデシュにあるとは思えないほど洗練された建物に、回りきれないほどのショップの数!!

 

上に行くとカワイイ飾り。

ケータイ会社のoppoの広告が目立ちます。

(oppoは中国の携帯会社)

 

フードコートはガラガラ。

こんな素敵なショッピングモールなのにヒトが全くいません。

どうやって従業員のお給料を払っているのだろうか……。

 

エッチな雰囲気のレストラン!

そして店名はSubwayをパクってる?笑

どこもお客さんはゼロ。

 

立派なボウリング場!!

入場するのに50タカ(70円)かかります。

コレは鏡越しに撮影したもの。

 

待ってました、UNIQLOです!

日本では「ふーん」だけど、海外では重宝するUNIQLO様!

僕はいい生地のトランクスが欲しいのです。

 

Traditional Cloth !!(女性用)

バングラデシュのみ販売している服。

日本に持ってったら高く売れそう(笑)

 

Traditional Cloth !!(男性用)

触ってみるといい生地。

この下にズボン履くのかな??

 

PANJABIと言うらしい。

写真を撮っていると、愛想のイイ店員さんが「Traditional cloth! it is good souvenir」と勧めてきました。

バングラデシュのお土産でコレはいいチョイスかも!

(パジャマになるのがオチだけど)

 

柳井社長! 彼らの給料をUPしてやってください!!

僕が日本人だとわかると片言の日本語を話してニッコニコ。

UNIQLOの社員教育はスゴい。どこにいっても爽やかな接客。

 

Grameen UNIQLO !!

このユニクロはグラミン銀行との合併会社なのです。

グラミンユニクロは、地元で作られた衣服を地元で、低所得層にも購入可能な低価格で販売し、同時に地域の小売業経営の技術を養成することを目的として設立したそうです。

グラミン銀行については、ノーベル平和賞を受賞した優れた経済政策ですので、ぜひググってみてください♬

 

パッケージはシンプルなデザイン。

トランクスはなかったので、ボクサーパンツを購入。

(350タカ。490円)

 

 

この店舗のほかに、バングラデシュには7店舗ほどUNIQLOがあるそうです。

 

ちなみに、この巨大なショッピングモールにPRADAやCHANELなどの高級ブランドは1つもありませんでした。

まだまだ経済成長はこれからのようです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*