〔113〕日帰りトレッキング!「日本山妙法寺」

 

どうも、SAISHUです。

 

僕は山登りが大好きです。

といっても、

  1. 氷に覆われている山
  2. 登山に何日もかかる山
  3. 特殊な器具が必要な山

は、好きではありませんッ!!

(初心者でも登れて日帰りできる山が好きです)

 

ネパールはトレッキング大国。

ポカラにもたくさんのトレッキングコースがあるので調べてみましたが……。

 

トレッキングの域を超えてるッ!!

最低2泊3日。一番下は18〜21日間

ネパールで本格的にトレッキングするのなら、それだけの時間が必要なのです。

 

僕にそんな時間と体力と装備とお金があるワケなく、自分で日帰りトレッキングを探してみました。

すると、World Peace Pagoda(日本山妙法寺)からの眺めが良いという情報をGET!!

 

World Peace Pagodaは左のとこ。

僕はレイクサイド(青の丸)にある宿に泊まっていたので、ぐるっと湖を回って行くルートにしました。

 

ポカラの街を歩く。

この日の最高気温は29℃。

日差しを浴びてると暑いけど、バラナシの40℃と比べると天国なのです。

 

マイペースな牛さん。

道路の真ん中でヌタヌタ歩いてます。

行き交う車やバイクは牛を避けながらの徐行運転。

 

お! あのクネクネ道だなッ!

1時間ほど歩くと「あそこらへんを登るんだな」とわかる道が現れました。

 

World Peace Pagodaへの入り口。

特に目印はありませんがたぶんココでしょう!

さぁ、いざ頂上へ!!

 

歩いているヒトはゼロ。

みんな車で頂上付近まで行っちゃうのか?

イチから登るのが楽しいのにッ!

(富士山に登ったときは五合目までバスで行ったケド)

 

クネクネくねくね。

自らの荒い息遣いしか聞こえない。

車に追い越されることもなく、孤独の登山。

 

昔ながらの牛耕農法!

初めて見た。

このへんは棚田になっていて、耕すのが大変そう。

 

途中から険しくなる。

車道もありましたが、歩行者はこの道を通ったほうがショートカットになるみたい。

 

振り返れば棚田あり。

だいぶ登ってきたぞ!

持ってきた水がほぼゼロに。

(登ってると汗だくになります)

 

頂上が見えたッ!

宿を出発してから2時間ほどかかったと思います。

心地よい疲労感。

 

ツアーバスやタクシーはここまで来れる。

ほぼ頂上じゃないかッ!!

(今度はバスで行くぞッ!)

 

到着ッ!!

日本山妙法寺=World Peace Pagodaってどういうことなんだろう……。

興味のある方は調べてみてください!!

 

デーンっ!

頂上にはたくさんの観光客。

僕は日陰で風を浴びながらゆったりと休みました。

 

この景色が見たかったッ!

日帰りトレッキングでもこの景色。

いったい18日間のやつに参加したらどんな絶景に出会えるのやら。

 

帰りは違う道をゆく。

コッチは車道がないので徒歩のみ。

行き着く先は湖なのです。

 

帰りは湖をボートで突っ切るッ!

行きもボートに乗ってくれば、コッチ側から登ることができます。

 

降りるのはあっという間。

足元は石がゴロゴロしてました。

階段状になってないので歩きづらいかも。

 

船着き場に着。

小さな食料品屋さんとオシャレなカフェがありました。

着いたら「ボート?」と言われることもなく、全体的にのんびりしております。

 

船着き場はこのへん。

ここからTal Barahi Templeを通り過ぎ、右側のハートのところまでボートで行きます。

 

日本人ソックリのお兄さんからチケットを買います。

このときオランダ美女と船をシェアしたため、ひとり210ルピーでした。

(230円)

 

日本人ソックリのおじさんが漕いでくれます。

手慣れているので速い速い。

こっちはオランダ美女と一緒にいたいからゆっくりでもいいのだよ?

 

のどかだなァ……。

住むなら湖の近くがいいなぁ。

(カナヅチだけど)

 

10分弱でレイクサイドに着!

日帰りトレッキングとしては最高のコースではなかろうかッ!

ボートで帰ってこれるのが楽チン!

 

 

おわりです!

休憩を入れても往復5〜6時間くらいだったと思います。

早朝に行けば霧もなくヒマラヤ山脈が見えるらしい。

ポカラで日帰りトレッキングするならいかがでしょうか!?

 

 

オランダ美女の写真を撮り忘れた……。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*